「新聞のあるライフスタイル」で毎日をよりハッピーに!

日刊工業新聞 購読料改定のお知らせ

2021年7月1日より日刊工業新聞の月ぎめ購読料が変わります

日刊工業新聞は本年7月1日から、本紙の月ぎめ購読料を現在の4,721円(消費税込み)から5,200円(同)に改定いたします。
なお、1部売りの価格も240円(同)から260円へ変更いたします。

1994年9月以来27年間、本体価格(税別)を据え置いてまいりましたが、新聞輸送費や原材料費の上昇などを受け、苦渋の決断のもとに改定させていただくことにいたしました。何卒ご理解をいただきたく、よろしくお願い申し上げます。

わが国唯一の「産業総合紙」として

日刊工業新聞は産業界をフルラインでカバーしている「産業総合紙」です。

1915年に創刊し、この100年間、変わる産業の姿を変わらぬ情熱で伝えてきました。
引き続き、中小企業のみなさまを中心とした産業界の羅針盤として、時代の変化・うねりをお届けいたします。

何卒ご引き続きのご愛読のほど、よろしくお願い申し上げます。